« ★ … 今宵も素敵な音楽を堪能。ヤンネ舘野のライブです | トップページ | ★ … 友人を偲ぶ会に出掛けました »

2015年6月 4日 (木)

★ … 「ニウスな夜」第59宵は「世界の核兵器」でした

Photo_7                      https://www.facebook.com/BarStation

 


3日、4日は等身大のニュース解説「ニウスな夜」第59宵でした。今回のお題は、「世界の核兵器」。2日間で20人以上の人たちが参加してくれました。

5月末、核を巡る国際社会にとっての唯一の枠組みである「核拡散防止条約=NPT」の再検討会議がその後の核軍縮などの指針にあたる「最終文書」を採択できずに閉幕しました。会議は5年に一度、核軍縮の方向性を決める場。今後5年間の「指針」も決められなかったという事実が、核軍縮や核不拡散の難しさを浮き彫りにしました。国際社会に失望感が広がるのは当然です。今回は「核拡散防止条約=NPT」の存在を改めて考えながら、世界の核兵器の存在について探りました。

さまざまな利害が衝突する会議ですが、今回の最大の対立点は、イスラエルの核兵器の扱いでした。イスラエルは中東で唯一、核兵器を保有しているとされていますが、それをアメリカが黙認している現状にアラブ諸国は以前から不満で、これまでも中東の非核化に向けた国際会議を開催するよう迫ってきました。今回の「最終文書案」にはアラブ諸国の意向が強く反映され、「中東の非核化を目指す国際会議を、来年3月までに国連事務総長がイスラエルを含む関係各国を招いて開く」ことが盛り込まれました。

しかし、イスラエル擁護のアメリカやイギリス、カナダが揃って拒絶、この一点で合意できずに「最終文書」は採択されませんでした。NPT非加盟のイスラエルが「不在にして主役」であるという現実を、世界は再び思い知らされた格好です。


11401130_844297038986754_5462387394
11401551_844297012320090_77716582_2






« ★ … 今宵も素敵な音楽を堪能。ヤンネ舘野のライブです | トップページ | ★ … 友人を偲ぶ会に出掛けました »

■■ ニウスな夜 ■■」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1598508/60749754

この記事へのトラックバック一覧です: ★ … 「ニウスな夜」第59宵は「世界の核兵器」でした:

« ★ … 今宵も素敵な音楽を堪能。ヤンネ舘野のライブです | トップページ | ★ … 友人を偲ぶ会に出掛けました »

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ