« ★ … 講座「オペラ、もっと知りたい」第7回は《ばらの騎士》でした | トップページ | ★ … 久しぶりの富士山です »

2014年11月18日 (火)

★ … リニアに試乗

                       https://www.facebook.com/BarStation

 


きょうは山梨県都留市にある「リニア実験線」で時速500キロ体験をしてきました。東海道新幹線で新横浜、そこから八王子に抜け、甲府や松本に向かう中央線の特急に乗れば、最寄り駅の大月まで5時間も掛かりません。しかし、ここはいつもと違うルートで、ということで、今回は朝7時前の「しらさぎ」で鯖江を出発、名古屋から中央線に入り、塩尻、上諏訪、甲府での乗り換えを重ねて大月に向かいました。約6時間の行程です。


Photo

駅からは路線バスで「山梨県立リニア見学センター」へ。センターは実験線での走行試験などを見学するための常設の施設で、そこから少し離れて今回の試乗会向けの建屋があり、そこに入るのにまず金属探知機を使った手荷物検査を受け、車内の座席の並びを再現した部屋で簡単なレクチャーを受けました。今回は“乗車”ではなく、“搭乗”です。実際に乗り組むところも飛行機の搭乗口のような感じ。車内の作りも飛行機の機内によく似ています。


肝心の試乗は、42.8キロの実験線の上で行ったり来たりを5回。150キロくらいでボディーが浮上してくる感じがあり(車輪を収納?)、そこからは滑るようにスピードが上がり、500キロまであっという間でした。加速中もGを感じることもなく、乗り心地は新幹線とそう変らず。350キロくらいから風切り音の低音が車内に籠もるのが気になるくらいです。上海のリニアに乗った時にも感じたことですが、車窓から見えている周りの風景が流れるように飛んでいくわけでもありません。徹夜で朝早くに鯖江を出たこともあって、5回目のランは得意の「寝落ち」でした(笑)。





« ★ … 講座「オペラ、もっと知りたい」第7回は《ばらの騎士》でした | トップページ | ★ … 久しぶりの富士山です »

鉄ちゃんの心」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1598508/58046164

この記事へのトラックバック一覧です: ★ … リニアに試乗:

« ★ … 講座「オペラ、もっと知りたい」第7回は《ばらの騎士》でした | トップページ | ★ … 久しぶりの富士山です »

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ