« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月

2014年6月28日 (土)

★ … カリメロ・ミュージックプール1stアルバム発売記念ライブやりました。

                       https://www.facebook.com/BarStation

 


28日夜はパーカッション・デュオ「カリメロ・ミュージック」の待望のライブが実現しました。5年ほど前から彼らのパフォーマンスに目を付けている逸材なのですが、場数を踏んできて、音楽に切れが出てきて一回りも二回りも大きくなったようです。1stアルバム「プレイファスト」も発売され、歩をさらに上のステージに進めたところです。この夜はそれを記念した一夜。20人を超えるお客さんで店は熱気むんむん、それより何より、彼らの音楽の熱いこと!


Photo_11




★ … 殉国七士廟に参拝

                       https://www.facebook.com/BarStation

 


28日の土曜日は、「歴史に学ぶ人間経営学 in 福井」が主催したバスツアー<歴史に学ぶ「東京裁判を知る~殉国七士廟参拝>に参加してきました。「殉国七士廟」は、東京裁判の判決によって死刑となった日本の戦争指導者、いわゆるA級戦犯の7名を祀った碑。この日はツアー参加者14名で「熱田神宮」参拝後、お昼に「ひつまぶし」を食べ、「比島観音」を経て、「殉国七士廟」を訪ねました。


Photo_7


前日店が忙しかったこともあり、私は徹夜で参加。熱田神宮到着まで車中で爆睡、昼ご飯を食べた後もまた車中でひたすら眠るという唯一の不真面目な参加者でしたが、車内では東京裁判の違法性についてのレイクチャーなども行われたそうです(すいません!)。「殉国七士廟」では清掃作業から始めたのですが、取るほどの雑草などないくらいきれいで静謐な空間でした(参拝者が多い証拠ですね)。日本のために命を投げ出したわけという点では、一般の兵士も彼らも同じです。彼らが安らかな眠りにつけるよう、我々はがんばらないといけません。





2014年6月24日 (火)

★ … 友人を偲ぶ会です。

                       https://www.facebook.com/BarStation

 


早いものでもう7回忌……。作曲家の三枝成彰氏の会社の社長を務めていた故・吉永聡氏。彼が脳梗塞に倒れ、意識が戻らないまま息を引き取ってからそんなに時間が経つのですね……。年が近いこともあって、生前は毎晩のように吞むなど私に仲良くしてくれたのです。その彼を「偲ぶ会」が24日夜、三枝邸で開かれました。仕事で山口県に出掛けた折、できる限りその帰りに長崎・平戸にある彼の墓に参るようにしていますが、「偲ぶ会」は毎年なかなか予定が合わず、これまで一度しか顔を出すことが出来ませんでした。


Photo_10


吉永氏は、名にし負う軍曹マニアでした。彼の葬儀を手伝ったのですが、葬儀場の一角に彼のミリタリー・コレクションを展示した部屋を作ったことはいまでもよく覚えています。また、私の手元にはいまも、彼からのプレゼントがたくさん残っています。ドイツ軍の軍服の上着と勲章は(どちらもレプリカですが)店に置いてありますし、半ば無理矢理渡された(笑)彼の旧・日本軍の軍曹姿の写真もそうです。今回はその写真を持参して飾らせてもらいました。会には懐かしい顔が揃い、懐かしさで胸がいっぱいになりました。





2014年6月17日 (火)

★…7月25日、越前陶芸村文化交流会館でコンサート

                                                   https://www.facebook.com/BarStation

 

越前町の合併10周年を記念した越前陶芸村文化交流会館のコンサートを手伝うことになりました。今回のコンサート、その中心はチェロです。なのでタイトルも、「チェロとピアノ、そしてヴァイオリンの妖しい関係」にしました。そして、そのチェロは、日本を代表するチェリストとして国際的な活躍を続けてきた木越洋さんです。

Photo_2

木越さんは日本のトップオーケストラ、NHK交響楽団の首席奏者として長く活躍した後、現在はフリーの演奏家として、立ってチェロを奏でる「立奏」という新しいスタイルに挑戦しています。チェロを立って演奏する……見たこと、聴いたことありますか? コントラバスなら(いわゆるベースなら!)当たり前でも、チェロとなると……まずいないと思います。実は木越さんはその「立奏」の第一人者なのです。

今回はその木越さんの「立奏」による演奏に、美しい音色で知られる“医師ピアニスト”の上杉春雄さん、華やかな宮本佳代子さんのヴァイオリンも加わり、誰もが知っている珠玉の名曲を楽しんでもらうという切り口になりました。さらに地元のピアニスト、坂下泰代さんによるテレビ音楽メドレーもあります。木越さんのような大物による「イエスタデイ」や「リベル・タンゴ」なんて……想像するだけでウキウキですね!

<日時>
7月27日(日)
午後3時開演(午後2時半開場)

<会場>
越前陶芸村文化交流会館(越前町小曽原7-8)

<チケット>
全席自由:大人3000円(高校生以下500円)

<問い合わせ>
越前陶芸村文化交流会館
TEL:0778-32-3200

<演奏予定曲>
★ピアソラ:リベルタンゴ
★バッハ:無伴奏チェロ組曲第1番から「プレリュード」
★イエスタデイ
★ベートーベン:ピアノ・ソナタ「月光」より第1楽章
★プッチーニ:歌劇「トゥーランドット」より“誰も寝てはならぬ”
……休憩
★テレビ音楽メドレー(あまちゃん…生命の奇跡…NHKのど自慢…篤姫…きょうの料理…龍馬伝…平清盛テーマ曲…坂の上の雲のテーマ)
★ラフマニノフのサロン風小品曲から第1番「ロマンス」
★坂本龍一:戦場のメリークリスマス
★モンティ:チャルダッシュ
※あくまでも演奏予定ですので、当日になって変更の可能性があります。予めご了承ください。

<主催>
越前陶芸村文化交流会館 / 株式会社クラシック・ファースト

<後援>
越前町 / 越前町教育委員会 / 福井新聞社 / FBC福井放送 / 福井テレビ / FMふくい

2014年6月15日 (日)

★…テナーサックス・佐藤&ピアノ・早川のライブ!

                                                   https://www.facebook.com/BarStation


きょうはサックス界の巨匠・佐藤達哉、そして、彼といつもペアを組んでいるピアノの早川由紀子によりJAZZライブでした。二人の、バー・ステーションへの登場は今回で3度目。もうリピーターも生まれていて、二人のライブもすっかり定着したようです。演奏については言わずもがな。たっぷり2時間、素晴らしい演奏を聴かせてくれました。染み入ってくるような音色の佐藤のサックス、血の通った早川のピアノ、実は個人的に大好き、なぜかホッとします。次回はいつ来てくれるかしら……。

10460285_1493240724241384_384276752
10435789_503040776462407_1323350951

2014年6月13日 (金)

★…「ニウスな夜」第41宵は「行き詰まる中国」がテーマでした

                                                   https://www.facebook.com/BarStation

 

等身大のニュース解説「ニウスな夜」は11日、12日に第41宵「行き詰まる中国」でした。1日目に12人、2日目に17人が参加してくれましたが、今回は私なりに「中国を悩ます11のポイント」という物差しを設け、それを軸に中国の現状を探っていきました。

611_2

11のポイントとは、「経済成長の鈍化」、「不動産バブルの崩壊」、「シャドーバンキングの破綻」、「海洋進出をめぐるアジア各国との摩擦」、「中華ナショナリズムの高まり」、「少数民族の反発」、「汚職の蔓延」、自然環境の荒廃」、「進む少子高齢化」、「所得格差の拡大」、「食糧の確保」です。

1日目はロンドンの大学で国際情勢を学んでいるという青年が来てくれたり、今回は人数が多かったこともあって、両日ともに質問がたくさん出て熱い議論になりました。みなさん、中国にはやはり関心が高いですね。次回は7月2日(水)、3日(木)の午後7時半からで、集団的自衛権について話そうか(決定ではありませんが…)、と思っています。

2014年6月 6日 (金)

★…今年も「うにパーティー」やりました。

                                                   https://www.facebook.com/BarStation

 

いやー、ウニも肉も、そして日本酒も……。きのう店でやった「うにパーティー」、とにかく半端なく凄い量が消えていきました。そんな日に限って店も混雑して。パーティーのみなさんのお相手があまりできませんでしたが(だからか?)とっても盛り上がって楽しそうでした。酔いすぎて困ったことになった人がいるにはいましたが……。「次回は牡蠣だ!」ということだそうです(笑)。
10356353_646595475423579_5527568164 10342453_646595548756905_8887061545

2014年6月 5日 (木)

★…講座「オペラ、もっと知りたい」をスタートさせます

                                                   https://www.facebook.com/BarStation

 

オペラのことをもっと知りたいー。そんな人のための、福井クラシック音楽同好会と共催で、福井で初めての専門家による講座をスタートさせることになりました。私が講師を務めます。3週間に一度といったペースで、日曜日の昼下がりに開催します。毎回1作品を取り上げ、DVDの映像を追いながら、作品誕生の背景、作品のストーリーや人間関係、聴きどころまで初心者にも解りやすく解説します。また、海外のオペラ事情やオペラ界のこぼれ話など、ファンには聞き逃せないとっておきの話もたくさんするつもりです。

<日時>
日曜日15:00〜16:30………第1期
第 1回「トスカ」=6月22日
第 2回「カルメン」=7月6日
第 3回「カヴァレリア・ルスティカーナ」=7月20日
第 4回「セヴィリャの理髪師」=8月24日
第 5回「フィガロの結婚」=9月21日
第 6回「ドン・カルロ」=10月19日
第 7回「薔薇の騎士」=11月2日
第 8回「椿姫」=11月16日
第 9回「ローエングリン」=12月7日
第10回「魔笛」=12月28日

<会場>
繊協ビル地下1階207会議室

<参加費>
1作品1,500円(コーヒー付)

<問い合わせ>
0776-97-8009 カフェまてき

2014年6月 1日 (日)

★…プロモーション・ビデオが完成!

                                                   https://www.facebook.com/BarStation

 

起ち上げの時からプロデューサーを仰せつかっているコンサートシリーズのプロモーション・ビデオが完成しました。コンサートの切り口を考え、それを反映したタイトルを決め、アーティストを選んでプログラムを組み立て、台本まで書き上げるという仕事なんですが、シリーズも来年で10年。こうやって振り返ると、いろいろやってきたなあ〜という感じです(笑)。


« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ