« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

2014年4月29日 (火)

★…28、29日は東京&名古屋でした

                                                   https://www.facebook.com/BarStation

 

28日は北海道から東京に移動、打ち合わせが続きました。夜になってさらに名古屋に移動したのですが、美味しい天麩羅と人懐こいバーでちょっと一息付けました。開けて29日、起きたらなんともラッキーな知らせが届いているではありませんか。知多市へ出掛ける指令がキャンセルされていたのです。なので、すかさず気になっていた映画「あなたを抱きしめる日まで」へ駆け込みました。デンチの圧巻の演技で心もリフレッシュ。終わって、久々の味噌煮込みうどんに舌鼓を打ち、最後はホームできしめんまで…。なんとも充実の一日でした!

Photo_7

2014年4月27日 (日)

★…初めて北海道・伊達へ

                                                   https://www.facebook.com/BarStation

 

27日は朝いちばんで北海道に飛びました。毎年夏に苫小牧で行っているコンサートの打ち合わせで、目的地は苫小牧と伊達です。小松からの便はエアDO便でしたが、何気に外を見ると、主翼の端っこのウイングレットの(羽の先の折れ曲がった部分ですね)裏側に熊さんの画が……。なんとも愛らしく、思わずニヤリとしてしまいました。


初めて訪れた伊達は、苫小牧からさらに特急列車で1時間ほど。「北海道の湘南」と言われる街で、北海道で最も温暖な気候故、定年後に移り住んでくる人が増えているそうです。ミーティングを終えて列車の待ち時間までぶらりと街を廻ったのですが、開拓時代の迎賓館の建物(木造です!)がいまも残り、その一角には「宮尾登美子記念館」をはじめとする白壁の建物が集まり、文化ゾーンになっていました。

面白かったのは駅です。通常、駅は手前から1番線、2番線…といくはず。そうなっているのも、後に4番線を作ることになった時に困るからではないかと思うのですが、この伊達紋別駅はなぜか、いちばん手前が3番線なのです! 「?」と駅員さんにも質問しましたが、逆に「?」という顔をされてしまいました。

札幌までの「スーパー北斗」は、281系気動車。振り子式の画期的なディーゼルカーで、ディーゼルカーらしからぬ、グーンという加速感がいつ乗ってもいい感じです。実際にJRで評定速度一、二を争う特急ですが、過酷な環境の中での酷使が祟って故障も多くなっています。それがJR北海道の評判を下げてしまっているわけで、ちょっと複雑です。札幌駅では、隣に261系の気動車も…。ともに頑張ってほしいものです。

2_4

2014年4月25日 (金)

★…「ニウスな夜」第38宵は「もっと知りたい新聞の向こう側」をやりました。

                                                   https://www.facebook.com/BarStation

 

この23日、24日は「ニウスな夜」38宵でした。両日とも15人、合わせて30人が参加してくれました。今回のお題は「ぜひ新聞業界の裏話を…」というリクエストに応えた「もっと知りたい新聞の向こう側」。そう、私が長く生息してきた業界の話です。初めて参加された方もいましたが、いくらでも話が出来るということもあって(笑!)、両夜ともいつもよりかなり長い会になりました。次回第39宵は、5月7日(水)、8日(木)の午後7時半から「政府専用機の秘密」というお題で行います。


写真: この2日間は本当にたくさん喋りました!

この23日、24日は「ニウスな夜」38宵でした。両日とも15人、合わせて30人が参加してくれました。今回のお題は「ぜひ新聞業界の裏話を…」というリクエストに応えた「もっと知りたい新聞の向こう側」。そう、私が長く生息してきた業界の話です。初めて参加された方もいましたが、いくらでも話が出来るということもあって(笑!)、両夜ともいつもよりかなり長い会になりました。次回第39宵は、5月7日(水)、8日(木)の午後7時半から「政府専用機の秘密」というお題で行います。

2014年4月23日 (水)

★…頑張ってる、芦原温泉

                                                   https://www.facebook.com/BarStation

 

22日は鯖江の飲食店組合の総会があって、午後からずっと芦原温泉でした。駅を出たらパッと目に入ったのが、このところ新聞やテレビで取り上げられている「ちはやふるギャラリー」。「あわら市アンテナショップ」を衣替えしたらしいのですが、人気アニメの登場人物たちがお客さんを出迎えてくれます。6月に行われる「ちはやふるweek in あわら」を盛り上げようと先行オープンしたとのこと(入場無料で営業時間は9:00〜17:00だす!)。アニメ絵コンテなどが飾ってあってファンにはたまらないでしょうね。話題と言えば、オープンしたばかりの「足湯」の忘れるわけにはいきません。そして…。その裏にはお馴染みのストリップ劇場も! 芦原頑張ってます。目的の総会は10分ほどでアッという間に終了、その後は一風呂浴びて宴会に突入しました。残念ながら私は中座して店に出勤したのですが…。残念!


Photo

2014年4月22日 (火)

★…新型ラッセル車に遭遇

                                                   https://www.facebook.com/BarStation

 

芦原温泉駅で遭遇しました。到着した列車の反対側のホームに「キヤ143形」が留まっていました。「キヤ143形」は、JR西日本がこの冬から導入した最新鋭の除雪専用車両。単線、複線の両方に対応したラッセル車で、JRになって除雪専用車両が新製されたのはこの「キヤ143形」が初めてとあって話題を集めた車輌ですね。


Photo_2

★…今年5冊目

                                                  https://www.facebook.com/BarStation

 

日米の分断を狙って、中国の情報員たちが蠢く、沖縄を舞台にしたスパイ活劇です。面白かったのは、本筋とは違うのですが、民間航空機の主翼や水平尾翼、垂直尾翼の重しに以前は劣化ウランが使われていたという事実です。初耳でした。これも店に。読みたい人はぜひ!


写真: 先週はこの本です。日米の分断を狙って、中国の情報員たちが蠢く、沖縄を舞台にしたスパイ活劇です。面白かったのは、本筋とは違うのですが、民間航空機の主翼や水平尾翼、垂直尾翼の重しに以前は劣化ウランが使われていたという事実です。初耳でした。

2014年4月17日 (木)

★…今年4冊目

                                                  https://www.facebook.com/BarStation

 

遅ればせながら……。霞ヶ関の現役官僚による内部告発小説として話題を集めた昨年のベストセラー。原発再稼働をめぐる政官業の絡み合いが、洗いざらい、それも凄くシンプルに、しかも平易な文体で描かれていてなんとも読みやすい。早い人なら一晩かも。最後は原発の意外な脆さを突かれたテロで、日本が再び原発事故に見舞われてお終い。そこからの、その後の日本がどうなるか、続編も面白いかも。

写真: 遅ればせながら……。霞ヶ関の現役官僚による内部告発小説として話題を集めた昨年のベストセラー。原発再稼働をめぐる政官業の絡み合いが、洗いざらい、それも凄くシンプルに、しかも平易な文体で描かれていてなんとも読みやすい。早い人なら一晩かも。最後は原発の意外な脆さを突かれたテロで、日本が再び原発事故に見舞われてお終い。そこからの、その後の日本がどうなるか、続編も面白いかも。

2014年4月11日 (金)

★…東京で打ち合わせの後は後輩と

                                                   https://www.facebook.com/BarStation

 

10日、11日は東京でミーティングでした。夜は新聞社時代の後輩と会うのに千葉・津田沼へ出掛けたのですが、その前に音楽家との打ち合わせがもう一つあったので、音楽家がリハーサルをやっていた錦糸町で途中下車、昔よく行った洋食屋「斉藤」で腹ごしらえです。昔ながらの店構え、そして、変わらない庶民の味…。ほっと和みます。それを終えて津田沼に向かうと、後輩とその友人たちが。二人ともマスコミと縁のある人たちで、取材の裏話でさんざん盛り上がりました。

11日は少し早めに羽田へ。いつも乗っているANAは第2ターミナルなのですが、まずは第1ターミナルに向かいました。目的はフードコートにある洋食屋「ヨシカミ」。浅草の老舗で、いまも上京する時たまに顔を出しています。この店が、残念ながら第2ターミナルにはないのです(「1タミ」にはユニクロなどもあります!)。最後はお店のお客さんへのお土産に空弁を購入したのですが、やっぱり人気の「シウマイ弁当」にしてしまいました!


Photo_9

2014年4月 4日 (金)

★…「ニウスな夜」第37宵は「もっと知りたいテレビの世界」をやりました。

                                                   https://www.facebook.com/BarStation

 

この2日、3日は「ニウスな夜」37宵でした。2日は東京から戻る最中に原稿を書くという綱渡りでしたが、初日は8人、二日目は13人が参加してくれました。今回のお題は「もっと知りたいテレビの世界」。知り合いたちから集めたネタを披露したこともあって、皆さん熱心に話を聞いてくれました。この手の話は面白いのですかね。「次回はぜひ新聞業界の裏話を…」というリクエストがあったので、それをやることにしました。次回第38宵は、4月23日(水)、24日(木)の午後7時半からです。

写真: テレビ業界の人が来なくてほんと良かった!

この2日、3日は「ニウスな夜」37宵でした。2日は東京から戻る最中に原稿を書くという綱渡りでしたが、初日は8人、二日目は13人が参加してくれました。今回のお題は「もっと知りたいテレビの世界」。知り合いたちから集めたネタを披露したこともあって、皆さん熱心に話を聞いてくれました。この手の話は面白いのですかね。「次回はぜひ新聞業界の裏話を…」というリクエストがあったので、それをやることにしました。次回第38宵は、4月23日(水)、24日(木)の午後7時半からです。

2014年4月 2日 (水)

★…東京の桜が満開で

                                                   https://www.facebook.com/BarStation

 

31日から2日まで、打ち合わせでまた東京でした。ラッキーなことに、着いたら東京の桜が満開。うれしくなって、夕食後に千鳥ヶ淵、靖国神社など、桜の名所をあちこち廻ってしまいました。2日は新しい出逢いがありました。新聞社時代の後輩から、高森昭勅(たかもり・てるのり)氏を紹介されたのです=写真右側。昭勅氏の父君は、皇室問題の論客・高森明勅(たかもり・あきのり)氏。上野の老舗のトンカツ店「井泉」での出会いでしたが(!)、昭勅氏も財団法人などを通じた社会活動に熱心に取り組んでいて、私もこれから色々とお手伝いすることになりました。


Photo_10

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ