« 2013年8月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月

2013年10月31日 (木)

★…「ニウスな夜」第28夜はウイスキーがテーマ

                    https://www.facebook.com/BarStation



 10月30日、31日に行った「ニウスな夜」はお題が「ウイスキーという酒」でした。日頃呑んでいるウイスキーについて、皆さんどれくらい知っているでしょう。知っているつもりでも、その原料は何?と聞かれると、唸ってしまう人も多いのではないでしょうか。 ウイスキーの定義は<大麦、ライ麦、トウモロコシなどの穀物を、麦芽の酵素で糖化し、発酵させた蒸留酒>です。そして、使われている原料によって、ウイスキーは、スコッチウイスキー、バーボンウイスキーに大きく別れるのです。

 スコッチウイスキーの原料は大麦麦芽と水。大麦には穂の形状によって二条種、四条種、六条種などの種類がありますが、ウイスキーの原料として使用されるのは粒が大きくデンプンを多く含む二条種です。一方、バーボンウイスキーは原料にトウモロコシを51%以上含んでいるウイスキーです。原産地も、スコッチウイスキーは英国のスコットランド地方、バーボンウイスキーは米国ケンタッキー州周辺です。なので、ウイスキーと言っても、二つは別物ということになりますね。

 ちなみにもう一つ、同じ琥珀色をしたお酒にブランデーがありますが、これはぶどう酒などを蒸留したもので、ウイスキーとはまったくの別物です。そして、このブランデーの中で、フランスのコニャック地方で作られているものを「コニャック」と呼んでいます。シャンパーニュ地方で作られているスパークリングワインを「シャンパン」と呼んでいるのと同じ理屈ですね。

 では、ウイスキーという名前はどこから来たのか…。実は「ウイスキー」の名称は、ラテン語で「命の水」を意味する「aqua vitae(アクア・ヴィテ)」に由来しています。この「aqua vitae」はぶどう酒を蒸留したもの(ブランデーですね!)のことでした。スコッチウイスキーの製法がスコットランドに伝わった時期は、遅くとも12世紀から13世紀にかけてという見解が有力なのですが、スコットランドやアイルランドで使われたゲール語では「命の水」は「uisce beatha(ウィシュケ・ベァハ)」という言葉になります。そして、「水」の部分「uisce(ウィシュケ)」が訛って「ウィスキー」となったと言われています。

 さて、ウイスキーはなぜ琥珀色をしているのか…。これはなかなか難しい質問です。実は、ウイスキーは樽に入れられる時点では無色透明なのです。それが半年ほどで淡い黄色に、2〜3年で黄褐色へと変化していきます。なぜか…。実は熟成に用いる樽は、ウイスキーを詰める前に何らかの酒が詰められていた樽(主にスペイン産シェリー酒の熟成に使われた樽)を使うことが多いのです。そう、樽に染みこんでいた成分がウイスキーに逆流してくるからなんですね。そうした熟成が進むにつれ、エタノールの刺激的な臭いは次第に消え、熟成香と呼ばれる臭いが出てくるわけです。

 スコッチウイスキーというと、「シングルモルト」という言葉をよく聞きます。「シングルモルト」とは1つの蒸留所で作られたウイスキーのことです。つまり、樽からだしたものをそのまま瓶詰めしたものですね。ということで、こうれは蒸留所の数だけあります。  しかし、よく知られたウイスキーの多くは、実は「シングルモルト」ではありません。その多くは「シングルモルト」にトウモロコシから作ったグレーンウイスキーを混ぜ、口当たりを柔らかくし、呑み易くしています。そして、そうしたウイスキーを「ブレンデッドウイスキー」と呼びます。例えば、J&B、バランタイン、オールドパー、ジョニーウオーカー、シーバスリーガルなどです。中には数十種類のシングルモルトと数種類のグレーンウイスキーを混ぜて味の方向性を決めているものもあります。

 ところで、世界で一番売れているウイスキーは何か。2012年時点ですが、それはジョニーウォーカーです。黒、赤、金、青、緑というシリーズ全体で、全世界で年間約1400万ケース(約1億7000万本)を売り上げている。1秒間に約5.4本の割合で飲まれている計算になります。「シングルモルト」に絞ると、売上げ第1位は「グレンフィディック」で、年間の売上げは90万ケース超。第2位が「ザ・グレンリベット」、3位は「マッカラン」と続きます。イギリスの2010年の輸出額は(世界国勢図会2011/12)世界第10位で約41兆円なのですが、スコッチウイスキーはおよそ200か国に輸出され、6000億円の外貨を稼ぎ、イギリスにとって5大輸出品目の1つです。

 最後に、日本のウイスキー事情を。日本に最初に入ったウイスキーとして知られ、岩倉訪欧使節団が持ち帰り、明治天皇に献上されたと言われています。また、日本のウイスキーはスコッチウイスキーの製法をそのまま導入していますが、その製法は1918年から現地に留学した竹鶴政孝が持ち帰ったものです。竹鶴は壽屋(現在のサントリー)の技術者で、23年に開設された山崎蒸溜所の初代所長を務め、後にニッカウヰスキーを創業しました。

2013年10月30日 (水)

★…[ きょうのサントラ ] 加古隆

 

                    https://www.facebook.com/BarStation

 



Vol.7
テレビ「NHKスペシャル映像の世紀」からメインテーマ「パリは燃えているか」


「NHKスペシャル映像の世紀」は1995年3月〜96年2月にかけて11回放送されたドキュメンタリー番組です。放送開始70周年記念番組として製作されたこともあり、米ABCとの共同取材で残されている記録映像をふんだんに使い、“戦争の世紀”と言われる20世紀を正面から描いた力作でした。しかし、この、加古隆の音楽がなければ、番組の威力は半減していたでしょう。戦争に翻弄され足元から揺れ動く時代、混沌の中であすが解らない時代、民族の叫び…。聴く者にまさにそういったことをイメージさせるこの音楽があって、映像の力が何倍も増したと言わざるを得ません。実際、第1回の放送後、NHKには加古の音楽に関する問い合わせが殺到しました。何を隠そう、私もこの音楽にやられた口です。音楽を書いた加古はパリで現代音楽を究めた後、ピアニストとしての活動を軸にしてきましたが、この音楽がブレイクしたことをきっかけに映像の音楽に進出、いまも精力的な活動が続いています。




 ■■■ 作曲家の肖像

加古隆(かこ・たかし=1947年〜)

 東京藝術大学作曲科に入学した加古は、三善晃の指導を受けたことをきっかけに本格的に作曲家としての道を歩み始めます。1969年、大学院へ進学。翌70年には、彼のオーケストラ作品がNHK毎日音楽コンクール(現在の日本音楽コンクール)の作曲部門で、管弦楽曲の第2位を受賞、71年の大学院修了時には「オーケストラの為の《構成》」が若杉弘指揮の東京フィルハーモニー交響楽団によって初演されています。その年の秋からはフランス政府給費留学生としてパリ国立高等音楽院(コンセルヴァトワールですね)作曲科に留学して、現代音楽の巨匠オリヴィエ・メシアンに師事しています。バリバリの前衛作曲家でした。


 しかし、その後は、ヨーロッパでジャズ・ピアニストとして鳴らし、80年に帰国してからもしばらくはもっぱらピアニストとしての活動が続きました。トレードマークの帽子、スタイリッシュな身のこなし…。パリから戻った加古はクールな雰囲気を漂わせ、ピアノから紡ぎ出されるその透明な音の響きから「ピアノの詩人」あるいは「ピアノの画家」と言われていました。作曲家として頭角を現すのは、85年にイングランド民謡「グリーンスリーブス」をモチーフにした「ポエジー」という曲が「ニッカウヰスキー」のCMに使われてからです。それからもピアニストとしての活動は続き、92年にはニューヨーク・カーネギーホールでソロ・コンサートを行っています。そして…。95年から放送が始まった「NHKスペシャル映像の世紀」の音楽を手がけたことで大ブレイクしました。


 その後は旺盛な作曲活動が続き、98年にはモントリオール世界映画祭のグランプリ作品「月の虹」の音楽を担当して「最優秀芸術貢献賞」を受賞。2000年にNHK「にんげんドキュメント」、01年に映画「大河の一滴」の音楽を担当、02年には映画「阿弥陀堂だより」の音楽で第57回「毎日映画コンクール」音楽賞、第26回「日本アカデミー賞」優秀音楽賞を受賞します。その翌年03年にはフジテレビ系のドラマ「白い巨塔」の音楽を手がけ、エレキギターを用いた音楽で大きな話題を呼びました。06年には映画「博士の愛した数式」の音楽で第61回「毎日映画コンクール」音楽賞を受賞と、いまも精力的な活動が続いています。既にオリジナル・アルバムが50作品を超えていますが、加古の音楽は、映像に寄り添うというより、音楽そのものがテーマを語っているところに特徴があり、聴く者の心を捕まえて放しません。

 ■■■ 主な作品(wikipedia参照)

………映画

化身(1986)
未来の想い出(1992)
On the Earth In Heaven(1992)
The Quarry(1998)
式日(2000)
大河の一滴(2001)
阿弥陀堂だより(2002)
白い犬とワルツを(2002)
博士の愛した数式(2006)
明日への遺言(2008)
最後の忠臣蔵(2010)
太平洋の奇跡 -フォックスと呼ばれた男-(2011)

………テレビ

[土曜ドラマ]松本清張シリーズ(1977/NHK)
[土曜ドラマ]価格破壊(1981/NHK)
[土曜ドラマ]四万十川 -あつよしの夏-(1988/TBS)
[NHKスペシャル]映像の世紀(1995〜96/NHK)
刑事追う!(1996/テレビ東京)
宮沢賢治 銀河の旅びと(1996/NHK)
ドキュメントにっぽん(1997/NHK)
[NHKスペシャル]摩周湖(1997/NHK)
にんげんドキュメント(2000/NHK)
[NHKスペシャル]地球市場・富の攻防(2003/NHK)
[NHKスペシャル]日本の群像 再起への20年(2006/NHK)
白い巨塔(2003/フジテレビ開局45周年記念番組)
[NHKスペシャル]終戦特集ドラマ 気骨の判決(2009/NHK)
[NHKスペシャル]シリーズ日米安保50年(2010/NHK)
[NHKスペシャル]日本人はなぜ戦争へと向かったのか(2011/NHK)
上意討ち 拝領妻始末(2013/テレビ朝日開局55周年記念ドラマスペシャル )









2013年10月29日 (火)

★…[ きょうのサントラ ] ジェリー・ゴールドスミス

 

                    https://www.facebook.com/BarStation

 



Vol.8
映画「トータル・フィアーズ」から''The Mission''


書いた映画の音楽が約200本。アカデミー賞の作曲賞にノミネートされること18回、76年の「オーメン」でついに作曲賞を受賞したジェリー・ゴールドスミスは1960代後半からハリウッドをずっと支えてきた映画音楽界の巨匠です。巨匠は2004年に亡くなりましたが、彼が最後に音楽を手がけた実写版の映画がこの映画です。インタビューでロサンゼルスの自宅を訪れたのが2002年のこと、ちょうどその直前に現地で封切られたばかりで、すぐに観に行きました。国際軍事サスペンスの旗手トム・クランシーの小説を映画化した作品で、この時は主人公ライアン博士をベン・アフレックが演じています。劣勢を一気に挽回するため、核爆弾を積んだイスラエルの爆撃機が密かに飛び立つ…。そんな冒頭のシーンで流れるのが''The Mission''という音楽で、シャナ・ブレイク・ヒルが「If We Could Remember」を歌っています。巨匠はここに、静かに祈りを捧げるような音楽を持ってきました。




 ■■■ 作曲家の肖像

ジェリー・ゴールドスミス(Jerry Goldsmith=1929〜2004年)

 自宅に彼を訪ねたのは2002年のことでした。インタビューに応じる知人からの連絡に狂喜乱舞、翌日にはカメラマンとロサンゼルス行きの飛行機に飛び乗っていました。それほど会いたかった人なのです。ロサンゼルスの高級住宅街ビバリーヒルズ。出迎えてくれた巨匠らしからぬ飄々とした雰囲気で、それにびっくりしたことを覚えています。それからしばらくして、04年に彼は75歳で亡くなってしまいましたが、彼こそ、1960代後半からハリウッドをずっと支えてきた大黒柱でした。


 書いた映画の音楽は約200本。アカデミー賞は76年の「オーメン」の音楽で一度受賞しただけですが、ノミネートはなんと18回。62年の「フロイド/隠された欲望」、65年の「いつか見た青い空」、66年の「砲艦サンパブロ」、68年の「猿の惑星」、70年の「パットン大戦車軍団」、73年の「パピヨン」、74年の「チャイナタウン」、75年の「風とライオン」、78年の「ブラジルから来た少年」、79年の「スター・トレック」、82年の「ポルターガイスト」、83年の「アンダー・ファイア」、86年の「勝利への旅立ち」、92年の「氷の微笑」、97年の「L.A.コンフィデンシャル」、98年の「ムーラン」と、毎年のように候補に挙がっています。もちろん、エミー賞は5回受賞、ゴールデングローブ賞にも4回ノミネートされています。


 インタビューしていて面白かったのは、過去の作品について、こちらが拍子抜けするほど思い入れがなかったことです。「ああ、あれか。ありゃ2週間で仕上げたんだよ、プロデューサーからやり直してくれって拝み倒されてね。最初から俺に頼んでおきゃいいものを…」といった話や「そうか、あれがねえ…」といった感じで、淡々とそれまでの創作活動を振り返るのです。徹底した職人気質なんですね。自分にしか出来ないという強烈な自負、いい作品を書く自信があるから、いちいちエピソードを強調しないわけです。


 父は建築家、母は教師、カリフォルニアで育った巨匠は、小さい頃からピアノを学び、後にマリオ・カステルヌオーヴォ=テデスコ に作曲理論を学んでいます。長じてロサンゼルス市立大学に進学してからアルフレッド・ヒッチコック監督の「白い恐怖」を観たことをきっかけに映画音楽の世界をめざし、その音楽を手がけたロージャ・ミクローシュ(ミクロス・ローザ)を学ぶため、南カリフォルニア大学で講義を聴講して指導を受けています。アクションやサスペンスの緊迫感ある場面に効果的な音楽を付けることにかけては他の追従を許さなかった巨匠は同時に、「パピヨン」の音楽に代表されるように稀代のメロディー・メーカーとして知られています。


 1998年と2000年に来日、神奈川フィルを自ら指揮して自作を演奏するコンサートを行っていますが、日本のファンが巨匠を熱狂的に迎えてくれたことに感激したそうで、インタビューの時には03年に予定された3度目の来日を楽しみにしていました。しかし…。その直前に体調を崩し、遂に実現しませんでした。インタビューの中で、直前に封切られた映画「トータル・フィアーズ」は観かねと巨匠から聞かれたこともあって、終わってその足で劇場に観に行ったのですが、それが実写の映画としては巨匠の遺作になってしまいました。

 ■■■ 主な作品(wikipedia参照)

………映画

野のユリ(1963)
いつか見た青い空(1965)
危険な道(1965)
ブルー・マックス(1966)
砲艦サンパブロ(1966)
電撃フリントGO!GO作戦(1966)
電撃フリント・アタック作戦(1967)
猿の惑星(1968)
刑事(1968)
パットン大戦車軍団(1970)
トラ・トラ・トラ!(1970)
砂漠の流れ者(1970)
パピヨン(1973)
チャイナタウン(1974)
風とライオン(1975)
軍用列車(1975)
カサンドラ・クロス(1976)
オーメン(1976)
ブラジルから来た少年(1978)
カプリコン・1(1978)
エイリアン(1979)
大列車強盗(1979)
スタートレック(1979)
アウトランド(1981)
ランボー(1982)
ポルターガイスト(1982)
トワイライトゾーン/超次元の体験(1983)
サイコ2(1983)
アンダー・ファイア(1983)
グレムリン(1984)
スーパーガール(1984)
未来警察(1984)
スティーブ・マーティンのロンリー・ガイ(1984)
レジェンド / 光と闇の伝説(1985)
ロマンシング・アドベンチャー キング・ソロモンの秘宝(1985)
ランボー/怒りの脱出(1985)
ポルターガイスト2(1986)
ライオンハート(1987)
ダブルボーダー(1987)
レンタ・コップ(1987)
インナースペース(1987)
ランボー3/怒りのアフガン(1988)
リバイアサン(1989)
スタートレックV 新たなる未知へ(1989)
トータル・リコール(1990)
グレムリン2 新・種・誕・生(1990)
ロシア・ハウス(1990)
星の流れる果て(1991)
ザ・スタンド(1992)
フォーエヴァー・ヤング 時を越えた告白(1992)
氷の微笑(1992)
ミスター・ベースボール(1992)
冷たい月を抱く女(1993)
私に近い6人の他人(1993)
ルディ/涙のウイニング・ラン(1993)
激流(1994)
トゥルーナイト(1995)
パウダー(1995)
コンゴ(1995)
ゴースト&ダークネス(1996)
決別の街(1996)
スタートレック ファーストコンタクト(1996)
チェーン・リアクション(1996)
エグゼクティブ・デシジョン(1996)
L.A.コンフィデンシャル(1997)
ザ・ワイルド(1997)
エアフォース・ワン(1997)
ムーラン(1998)
スタートレック 叛乱(1998)
スモール・ソルジャーズ (1998)
ザ・グリード(1998)
追跡者(1998)
ハムナプトラ/失われた砂漠の都(1999)
13ウォーリアーズ(1999)
インビジブル(2000)
ネメシス/S.T.X(2002)
トータル・フィアーズ(2002)
ルーニー・テューンズ:バック・イン・アクション(2003)









2013年10月28日 (月)

★…[ きょうのサントラ ] 佐藤直樹

 

                    https://www.facebook.com/BarStation

 



Vol.5
TVドラマ「GOOD LUCK!!」からメインテーマ


2011年のNHK大河ドラマ「龍馬伝」の音楽を手がけ、日本の劇伴のメインストリームに躍り出た佐藤直紀の、メジャーデビューともなった音楽です。「GOOD LUCK!!」は2003年1〜3月にかけてTBS系で放送されたドラマ。木村拓哉演じるパイロットの新海元を主人公に据え、航空業界を舞台に仕事と恋愛に生きる人たちを描いていました(ANAの全面協力を受けてましたね)。新海の相手役のヒロイン緒川歩実には柴咲コウが起用され、脇を堤真一、黒木瞳、竹中直人、いかりや長介たちが固めていましたが、ドラマ放送後に航空業界への就職希望者が急増するという現象が起きて話題を呼びました(柴崎が演じた整備士を志望する女性が大幅増になったそうです)。空を舞台にしたドラマに相応しく、佐藤の音楽は冒頭から浮き立つようなリズムが弾け、若々しく輝かしい気分に満ちた仕上がりで、大空を自由に飛び回るイメージが浮かび上がってきます。




 ■■■ 作曲家の肖像

佐藤直紀(さとう・なおき=1970年5月2日〜)

 日本の劇伴の世界で、いま最も旬という作曲家と言えば、佐藤直紀でしょう。東京音楽大学で作曲を学び、本人によれば、作曲家デビューは卒業時に書いた「ジョージア」のCMだそうですが、2000年代に入ってからメキメキと頭角を現し、わずか10年ほどの間に映画とテレビの話題作を次々に手がけるようになりました。一方で、音楽を手がけている女児向けアニメ「プリキュア」シリーズのファンからも熱い視線を集めています。

 とにかく多作で映画では、04年の「海猿」、05年の「ALWAYS 三丁目の夕日」、08年の「チーム・バチスタの栄光」、09年の「ジェネラル・ルージュの凱旋」、「ハゲタカ」、11年の「岳」、そして、今年13年は「永遠の0」と話題作が並びます。そのうち、「ALWAYS〜」は第29回「日本アカデミー賞」の最優秀音楽賞を受賞しています。一方、テレビもハイペース。「GOOD LUCK!!」、「WATER BOYS」、「運命の人」、「今週、妻が浮気します」、「陽炎の辻」、「味いちもんめ」、「コード・ブルー〜ドクターヘリ緊急救命」、「カーネーション」、「パンドラ」、「CO 移植コーディネーター」…、と上げたら切りがありません。

 そんな彼の評価を不動のものにしたのが、11年のNHK大河ドラマ「龍馬伝」への起用でしょう。大河ドラマのテーマ曲を任されるというのは、劇伴を手がける大きな作曲にとって大きな節目となる仕事。そこに起用されたということは、彼にいま勢いがあると周囲もみているわけです。その「龍馬伝」の音楽は、「海猿」から続く、彼の“勇ましい系”の路線の集大成ともいうべき高い完成度を誇り、大河ドラマのアルバムとしては異例のセールスを記録しました。

 ■■■ 主な作品(wikipedia参照)

………映画

恋愛小説(2004)
海猿 ウミザル(2004)
ローレライ(2005)
逆境ナイン(2005)
ALWAYS 三丁目の夕日(2005)=日本アカデミー賞・最優秀音楽賞
映画 ふたりはプリキュア Max Heart(2005)
映画 ふたりはプリキュア Max Heart 2 雪空のともだち(2005)
シムソンズ(2006)
LIMIT OF LOVE 海猿(2006)
手紙(2006)
映画 ふたりはプリキュア Splash Star チクタク危機一髪!(2006)
俺は、君のためにこそ死ににいく(2007)
ALWAYS 続・三丁目の夕日(2007)=日本アカデミー賞・優秀音楽賞
ストレンヂア 無皇刃譚(2007)
黒帯KURO-OBI(2007)
キサラギ(2007)
Little DJ〜小さな恋の物語(2007)
映画 Yes!プリキュア5 鏡の国のミラクル大冒険!(2007)
銀色のシーズン(2008)
チーム・バチスタの栄光(2008)
ガチ☆ボーイ(2008)
隠し砦の三悪人(2008)
K-20 怪人二十面相・伝(2008)
映画 Yes!プリキュア5GoGo! お菓子の国のハッピーバースディ♪(2008)
映画 プリキュアオールスターズDX みんなともだちっ☆奇跡の全員大集合! - 高梨康治と連名(2009)
守護天使(2009)
ジェネラル・ルージュの凱旋(2009)
ハゲタカ(2009)
交響詩篇エウレカセブン ポケットが虹でいっぱい(2009)
おっぱいバレー(2009)
BALLAD 名もなき恋のうた(2009)
THE LAST MASSEGE 海猿(2010)
映画 プリキュアオールスターズDX2 希望の光☆レインボージュエルを守れ! - 高梨康治と連名(2010)
SPACE BATTLESHIP ヤマト(2010)
映画 プリキュアオールスターズDX3 未来に届け!世界をつなぐ☆虹色の花(2011)
岳-ガク-(2011)
少女たちの羅針盤(2011)
DOG×POLICE 純白の絆(2011)
friends もののけ島のナキ(2011)
ALWAYS 三丁目の夕日'64(2012)
BLOOD-C The Last Dark(2012)
BRAVE HEARTS 海猿(2012)
るろうに剣心(2012)
ツナグ(2012)
永遠の0(2013)
青天の霹靂(2014)

………テレビ

GOOD LUCK!!(2003/TBS)
WATER BOYS(2003/フジテレビ)
マンハッタンラブストーリー(2003/TBS)
顔(2003/フジテレビ)
オレンジデイズ(2004/TBS)
[水曜プレミア]オープニングテーマ(2004/TBS)
FIRE BOYS 〜め組の大吾〜(2004/フジテレビ)
WATER BOYS2(2004/フジテレビ)
H2〜君といた日々(2005/TBS)
海猿(2005/フジテレビ)
[NHKスペシャル]恐竜VSほ乳類 1億5千万前の戦い(2006/NHK)
トップキャスター(2006/フジテレビ)
スーパー競馬(2007/フジテレビ)
ハゲタカ(2007/NHK)
冗談じゃない!(2007/TBS)
陽炎の辻〜居眠り磐音 江戸双紙〜(2007/NHK)
今週、妻が浮気します(2007/フジテレビ)
はだしのゲン(2007/フジテレビ)
コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-(2008/フジテレビ)
パンドラ(2008/WOWOW)
陽炎の辻2〜居眠り磐音 江戸双紙〜(2008/NHK)
ラジオビタミンテーマ曲「パレット」(2008/NHK)
空飛ぶタイヤ(2009/WOWOW)
陽炎の辻3〜居眠り磐音 江戸双紙〜(2009/NHK)
[NHKスペシャル]恐竜絶滅 ほ乳類の戦い(2010/NHK)
パンドラII飢餓列島(2010/WOWOW)
龍馬伝(2010/NHK)
コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-シーズン2(2010/フジテレビ)
カーネーション(2011/NHK)
[NHKスペシャル]ホット・スポット 最後の楽園(2011/NHK)
CO 移植コーディネーター(2011/WOWOW)
味いちもんめ(2011/テレビ朝日)
パンドラIII革命前夜(2011/WOWOW)
運命の人(2012/TBS)
PRICELESS〜あるわけねぇだろ、んなもん!〜(2012/フジテレビ)
[NHKスペシャル]ヒューマン なぜ人間になれたのか(2012/NHK)
名古屋ウィメンズマラソン(2012/東海テレビ)
年 - 女と男の熱帯(2013/WOWOW)
救命病棟24時 第5シリーズ(2013/フジテレビ)
味いちもんめ(2013/テレビ朝日)

………アニメ

X-エックス(2001)
MOUSE(2002)
遙かなる時空の中で2-白き龍の神子(2003)
出撃!マシンロボレスキュー(2003)
ふたりはプリキュア(2004)
好きなものは好きだからしょうがない!!(2005)
交響詩篇エウレカセブン(2005)
ふたりはプリキュア Max Heart(2005)
ふたりはプリキュア Splash Star(2006)
Yes!プリキュア5(2007)
ヒロイック・エイジ(2007)
もやしもん(2007)
レンタルマギカ(2007)
Yes!プリキュア5GoGo!(2008)
BLOOD-C(2011)
超速変形ジャイロゼッター(2012)









2013年10月27日 (日)

★…[ きょうのサントラ ] ジェームズ・ホーナー

 

                    https://www.facebook.com/BarStation

 



Vol.4
映画「アポロ13」から「The Launch」


「アポロ13」は、打ち上げ後に故障が発生し、絶望的な状況に陥りながら帰還を果たしたアポロ13号の実話に基づく映画でした。監督はロン・ハワード、主演はトム・ハンクス。彼は「フォレスト・ガンプ/一期一会」、「フィラデルフィア」でアカデミー賞の主演男優賞を連続受賞、この映画での3連覇も噂されていました。ところが…。主演男優賞はニコラス・ケイジへ、作品賞などはメル・ギブソン監督・主演の「ブレイブハード」がさらうという結果になりました。そして、両方の映画の音楽を手がけていたのが誰あろうホーナーです。どちらも作曲賞をこそ逃したものの音楽的には充実していて、このあたりから「タイタニック」までが創作の一つのピークです。「The Launch」と題されたこの音楽は打ち上げシーンの音楽。準備のシーンの誇らしい気分、カウントダウンを連想させる音楽、そして打ち上げ時の壮麗で力強い音楽、宇宙を突き進んでいく音楽と、4つの部分からできています。




 ■■■ 作曲家の肖像

ジェームズ・ホーナー(James Horner=1953年8月14日〜)

 いまハリウッドで引っ張りだこの作曲家と言えば、ジェームズ・ホーナー、ハンス・ジマーが双璧でしょう。その一人、ホーナーの代表作は1977年の「タイタニック」の音楽です。作品賞と監督賞など、アカデミー賞11部門を総なめにしましたが、ホーナーは映画の音楽とセリーヌ・ディオンが歌って大ヒットした「マイ・ハート・ウィル・ゴー・オン」を両方を手がけ、作曲賞、歌曲賞を受賞しました。

 彼はロサンゼルス生まれで、英国の王立音楽アカデミー、南カリフォルニア大学、カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)大学院で作曲を学び、大学で教鞭を執った後、70年代に「低予算映画の王様」と呼ばれるロジャー・コーマンに見出され、「ジュラシック・ジョーズ」、「赤いドレスの女」、「モンスター・パニック」、「宇宙の7人」を手がけました。

 80年代に入ると、エディ・マーフィの映画デビュー作でウォルター・ヒル監督の「48時間」などの音楽を手がけてブレイク、それから数年で年に何本もの映画の音楽を手がける売れっ子となりました。また、同時期にコーマンの下にいたジェームズ・キャメロン監督とはずっと組んでいて、「エイリアン2」、「タイタニック」、「アバター」の音楽を手がけています。

 ■■■ 主な作品(wikipedia参照)

………映画

宇宙の7人(1980)
ウルフェン(1981)
インキュバス 死霊の祝福(1981)
スタートレックII カーンの逆襲(1982)
48時間(1982)
銀河伝説クルール(1983)
ブレインストーム(1983)
ドレッサー(1983)
ゴーリキー・パーク(1983)
スタートレックIII ミスター・スポックを探せ!(1984)
コクーン(1985)
コマンドー(1985)
薔薇の名前(1986)
エイリアン2(1986)=アカデミー作曲賞ノミネート
アメリカ物語(1986)=グラミー賞受賞
ニューヨーク東8番街の奇跡(1987)
レッドブル(1988)
ウィロー(1988)
コクーン2/遥かなる地球(1988)
フィールド・オブ・ドリームス(1989)
ミクロキッズ(1989)
晩秋(1989)
グローリー(1989)
殺したいほどアイ・ラブ・ユー(1990)
48時間PART2/帰って来たふたり(1990)
アメリカ物語2/ファイベル西へ行く(1991)
ロケッティア(1991)
パトリオット・ゲーム(1992)
不法侵入(1992)
スニーカーズ(1992)
みんな愛してる(1992)
サンダーハート(1992)
スウィング・キッズ(1993)
心の扉(1993)
ボビー・フィッシャーを探して(1993)
顔のない天使(1993)
ペリカン文書(1993)
今そこにある危機(1994)
レジェンド・オブ・フォール/果てしなき想い(1994)
ページマスター(1994)
ブレイブハート(1995)
キャスパー(1995)
アポロ13(1995)
ジュマンジ(1995)
バルト(1995)
この森で、天使はバスを降りた(1996)
戦火の勇気(1996)
身代金(1996)
デビル(1997)
タイタニック(1997)=アカデミー作曲賞受賞
ディープ・インパクト(1998)
マスク・オブ・ゾロ(1998)
マイティ・ジョー(1998)
アンドリュー(1999)
パーフェクト ストーム(2000)
グリンチ(2000)
スターリングラード(2000)
ビューティフル・マインド(2001)
アイリス(2001)
ウインドトーカーズ(2002)
サハラに舞う羽根(2002)
ミッシング(2003)
砂と霧の家(2003)
トロイ(2004)
フォーガットン(2004)
フライトプラン(2005)
レジェンド・オブ・ゾロ(2005)
ニュー・ワールド(2005)
オール・ザ・キングスメン(2006)
アポカリプト(2006)
スパイダーウィックの謎(2008)
ダイアナの選択(2008)
縞模様のパジャマの少年(2008)
アバター(2009)
ベスト・キッド(2010)









2013年10月26日 (土)

★…[ きょうのサントラ ] 佐橋俊彦

 

                    https://www.facebook.com/BarStation

 



Vol.3
テレビ・アニメ「ジパング」から「Battle 'Mirai'」


2004年からTBSで放送された「ジパング」は、2000年から『週刊モーニング』で連載が始まった、かわぐち・かいじ(1948年〜)の漫画が原作です。物語の舞台は西暦200X年。海外派遣でエクアドルへ向かう海上自衛隊のイージス艦「みらい」が1942年の太平洋上にタイムスリップしてしまうという物語でした。そして、「みらい」は否応なしに歴史の渦に巻き込まれていきます。当初、自衛官として専守防衛を貫こうとしていた乗組員たちも、自らの身を守るためにアメリカ軍との戦闘を余儀なくされる。次元の違う戦闘力を持つだけに、相手に甚大な損害を与え、多くの人命が奪うことに悩み、ギリギリの決断を強いられる乗組員たちですが、思いを吹っ切っていったん戦端を開けば、そこは「武人」らしい勇猛果敢な戦いを繰り広げます。そんな場面で流れるのがこの曲です。音楽は佐橋俊彦(さはし・としひこ)。ゆっくり始まって徐々にパワーアップしていく推進力のある音楽ですが、サックスの響きは、輝きと憂いをはらみ、単純に勇ましいだけの音楽ではありません。




 ■■■ 作曲家の肖像

佐橋俊彦(さはし・としひこ=1959年11月12日〜)
 
 いま放送中のドラマならNHKの「実験刑事トトリ」、ちょっと前なら「dinner」(最近、この中の音楽がワイドショーやバラエティー番組などでよく使われているんです!)、そしてテレビ・アニメや「仮面ライダー」のシリーズの音楽。そして、出世作ともなった「救命病棟24時」も印象深いですね。

 佐橋は東京藝術大学音楽学部作曲科で小林秀雄、黛敏郎に師事。在学中から東京ディズニーランドのショー(キャッスルショー、スターライトファンタジーなど)の音楽や劇団四季のミュージカルを担当するなど、早くから仕事の場を与えられ、86年の卒業後も次々とアニメ音楽を依頼されていくことになりました。また、88年にはCBSソニー主催「ニューアーティスト・オーディション1988」で最優秀アーティスト賞とクリスティンリード賞を受賞しています。94年にはアジア大会オープニングイベントの音楽も手がけました。

 アニメ系もウルトラシリーズ、仮面ライダーシリーズ、スーパー戦隊シリーズ、ガンダムシリーズという、日本を代表するキャラクターたちを多く手がけているところから、音楽を通じて一部に熱烈な佐橋ファンも存在しています。とにかく映画、TVドラマ、アニメから特撮まで、書きまくっているという多作家で、週100曲以上書いている、そんな話もまことしやかに伝わっています。


 ■■■ 主な作品(wikipedia参照)

………映画

餓狼伝説 -THE MOTION PICTURE-(1994)
はじまりの冒険者たち レジェンド・オブ・クリスタニア(1995)大島ミチルとの連名
(ハル)(1996)
That's カンニング! 史上最大の作戦?(1996)
ときめきメモリアル(1997)
キューティーハニーF(1996)
マグニチュード(1997)
お受験(1999)
ウルトラマンティガ・ウルトラマンダイナ&ウルトラマンガイア 超時空の大決戦(1999)
39 刑法第三十九条(1999)
ドリームメーカー(1999)
こちら葛飾区亀有公園前派出所 THE MOVIE(1999)
世にも奇妙な物語 映画の特別編(2000)
プラトニック・セックス(2001)
劇場版 仮面ライダーアギト PROJECT G4(2001)
ぷりてぃ・ウーマン(2002)
こちら葛飾区亀有公園前派出所 THE MOVIE2 UFO襲来! トルネード大作戦!!(2003)
劇場版 仮面ライダー響鬼と7人の戦鬼(2005)
ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟(2006)
劇場版 仮面ライダー電王 俺、誕生!(2007)
劇場版 仮面ライダー電王&キバ クライマックス刑事(2008)
大決戦!超ウルトラ8兄弟(2008)
劇場版 さらば仮面ライダー電王 ファイナル・カウントダウン(2008)
キラキラMOVIES(2009)   ・第1弾「2 STEPS!」   ・第2弾「花ゲリラ」   ・第3弾「新宿歌舞伎町保育園」
劇場版 超・仮面ライダー電王&ディケイド NEOジェネレーションズ 鬼ヶ島の戦艦(2009)
いばらの王 -King of Thorn-(2010)
仮面ライダー×仮面ライダー×仮面ライダー THE MOVIE 超・電王トリロジー(2010)   ・EPIDOE RED ゼロのスタートウィンクル   ・EPISODE BLUE 派遣イマジンはNEWトラル   ・EPISODE YELLOW お宝DEエンド・パイレーツ
プリンセス トヨトミ(2011)
セイクリッドセブン~銀月の翼~(2012)
忍たま乱太郎 夏休み宿題大作戦!の段(2013)
劇場版 獣電戦隊キョウリュウジャー ガブリンチョ・オブ・ミュージック(2013)
獣電戦隊キョウリュウジャーVSゴーバスターズ 恐竜大決戦! さらば永遠の友よ(2014)大橋恵との連名

………テレビ

紅白歌合戦(1991〜94/NHK)テーマ曲を担当
大江戸弁護人・走る!(1996/テレビ朝日)
男の選びかた(1997/東海テレビ)
素敵に女ざかり2(1998/NHK)
板橋マダムス(1998/フジテレビ)
小市民ケーン(1998/フジテレビ)
BSジュニアのど自慢(1999〜2002/NHK)番組のテーマ曲、ファンファーレ曲等を担当
催眠(2000/TBS)
救命病棟24時(2001/2005/フジテレビ)
明日があるさ(2001/日本テレビ)
東京庭付き一戸建て(2002/日本テレビ)
ぼくらはみんな生きている(2003/テレビ朝日)
犬神家の一族(2003/フジテレビ)
太閤記 サルと呼ばれた男(2003/フジテレビ)
ドラマ愛の詩「ミニモニ。でブレーメンの音楽隊」(2004/NHK教育テレビ)
八つ墓村(2004/フジテレビ)
徳川綱吉 イヌと呼ばれた男(2004/フジテレビ)
ワンダフルライフ(2004/フジテレビ)
恋におちたら〜僕の成功の秘密〜(2005/フジテレビ)
刑事部屋〜六本木おかしな捜査班〜(2005/テレビ朝日)
女刑事みずき〜京都洛西署物語〜(2005・2007/テレビ朝日)
女王蜂(20061月6日、フジテレビ)
ザ・ヒットパレード〜芸能界を変えた男・渡辺晋物語〜(2006/フジテレビ)
ドラマW「マエストロ」(2006/WOWOW)
悪魔が来りて笛を吹く(2007/フジテレビ)
花嫁とパパ(2007/フジテレビ)
ちりとてちん(2007/NHK)
スワンの馬鹿! 〜こづかい3万円の恋〜(2007/関西テレビ)
鹿男あをによし(2008/フジテレビ)
ちりとてちん外伝「まいご3兄弟」(2008/NHK) 地球感動配達人 走れ!ポストマン(2008〜09/毎日放送)テーマ曲を含む同番組内の音楽を担当 悪魔の手毬唄(2009/フジテレビ) 浪花の華〜緒方洪庵事件帳〜(2009/NHK) 官僚たちの夏(2009/TBS) 松本清張ドラマスペシャル「顔」(2009/NHK) 女刑事みずき〜京都洛西署物語〜スペシャル(2010/テレビ朝日) 高校入試(2012/フジテレビ) 土曜ドラマスペシャル 実験刑事トトリ(2012/NHK) 実験刑事トトリ2(2013/NHK) dinner(2013/フジテレビ) 山田くんと7人の魔女(2013/フジテレビ)
終戦特集ドラマ「東京が戦場になった日(仮)」(2014/NHK)

………アニメ

大好きムスティー(1990)
ゲンジ通信あげだま(1991)
クッキングパパ(1992)
GS美神(1993)
バトルファイターズ餓狼伝説(1993)
クッキングパパ(1994)
赤ずきんチャチャ(1994)
手塚理との連名 覇王大系リューナイト アデュー・レジェンド(1994)
奥慶一との連名 新世紀GPXサイバーフォーミュラSAGA(1996)
新世紀GPXサイバーフォーミュラSIN(1998)
こちら葛飾区亀有公園前派出所(1996)
米光亮との連名 キューティーハニーF(1997)
超魔神英雄伝ワタル(1997)
朝川朋之との連名 発明BOYカニパン(1998)
BMFとの連名 星方天使エンジェルリンクス(1999)
鋼鉄天使くるみ(1999)
THE ビッグオー(1999)
THEビッグオー For Second Season(2002)
HUNTER×HUNTER(1999)
鋼鉄天使くるみ弐式(2000)
風まかせ月影蘭(2000)
GEAR戦士電童(2000)
バンパイヤン・キッズ(2001)
フルメタル・パニック!(2002)
フルメタル・パニック?ふもっふ(2003)
フルメタル・パニック! The Second Raid(2005)
ホイッスル!(2002)
りぜるまいん(2002)
機動戦士ガンダムSEED(2002)
機動戦士ガンダムSEED DESTINY(2004)
GUNSLINGER GIRL(2003)
A15シリーズ(変身3部作)(2004)
超変身コス∞プレイヤー
ヒットをねらえ!
LOVE♥LOVE?
ジパング(2004)
capeta(2005)
シムーン(2006)
BLACK BLOOD BROTHERS(2006)
家庭教師ヒットマンREBORN!(2006)
エレメントハンター(2009)
セイクリッドセブン(2011)
聖闘士星矢Ω(2012)








2013年10月25日 (金)

★…[ きょうのサントラ ] ジョン・ウイリアムス

 

                    https://www.facebook.com/BarStation

 



Vol.2
映画「プライベート・ライアン」から「Hymn to the Fallen=戦死者への聖歌」


第2次大戦のノルマンディー上陸作戦直後、トム・ハンクス演じるミラー大尉の中隊がマット・デイモン演じるライアン2等兵の救出に向かう…スピルバーグ監督渾身の一作です。映画冒頭の上陸シーンのリアル過ぎるほどの戦闘シーンの描き方、色褪せた鉛色の画像処理と、従来の戦争映画の作り方を根底から覆し、監督賞、編集賞、撮影賞、音響賞、音響編集賞の5部門でアカデミー賞を受賞しました。音楽はスピルバーク作品の音楽を一手に手がけているハリウッド最大の巨匠ジョン・ウイリアムスです。この曲はタイトルもそうですが、従軍したこともあるウイリアムスが書いた彼なりの「レクイエム」でしょう。静かに始まり、音楽の輪がゆっくり、ゆっくりと広がっていく。音楽が遠い記憶を呼び覚まし、最後は大きな渦となった音楽が聴く者に静かで深い感動を呼び起こします。まさに襟を正して聞きたい神聖な音楽。この曲が単独で、世界中で演奏されているもうなずけます。




 ■■■ 作曲家の肖像

ジョン・タウナー・ウィリアムズ(John Towner Williams=1932年2月8日〜)

 いまのハリウッド映画界の大御所はこの人、ジョン・ウイリアムスでしょう。今年81歳。作曲家として一連のスティーヴン・スピルバーグ作品、ジョージ・ルーカス監督の映画「スター・ウォーズ」シリーズをはじめ、話題作を数多く手がけてきました。一方で、指揮者としても活躍。名指揮者アーサー・フィードラー亡き後のボストン・ポップス・オーケストラの指揮者を80〜93年まで務め、退任後も名誉指揮者としていまもたびたび指揮台に立っています。

 もちろん、アカデミー賞の常連で、1975年の「ジョーズ」の音楽に始まり、77年の「スター・ウォーズ・エピソード4:新たなる希望」、82年の「E.T.」、93年の「シンドラーのリスト」でアカデミー賞作曲賞を4回受賞、71年の「屋根の上のバイオリン弾きで編曲賞も受賞しています。また、アカデミー賞へのノミネート47回は現役最多、同時にノミネート止まり42回は史上最多です。その他、エミー賞2回、グラミー賞18回、ゴールデングローブ賞4回という受賞歴を誇ります。

 生まれはニューヨーク。48年に一家でロサンゼルスへで引越し、ノース・ハリウッド高校を卒業後、カリフォルニア大学ロサンゼルス校に進みます。そこでカステルヌオーヴォ=テデスコに師事しますが、彼のようなユダヤ系の亡命作曲家がいまのハリウッドを支える音楽家を育てたわけです。52年にアメリカ空軍に徴兵されますあ、音楽隊に所属して編曲と指揮を担当。55年に兵役を終えると、ニューヨークの名門ジュリアード音楽院ピアノ科へ進学、名伯楽ロジーナ・レヴィーンに師事しました。ピアニストとしてもエリート教育を受けているわけです。

 しかし、在学時からジャズの世界に入り込み、ピアニストとして活動を始めます。そして、ヘンリー・マンシーニが手がけた人気テレビシリーズ『ピーター・ガン』の録音にも参加。これがきっかけとなって65年から編曲家ハーバート・W・スペンサーのスタジオに入り、オーケストレーションの腕を磨きます。そして、映画「ポセイドン・アドベンチャー」や「タワーリング・インフェルノ」といったパニック映画の音楽を手がけて頭角を現し、スピルバーグとの出会いがあって、「ジョーズ」のブレイクに繋がります。

 前衛作曲家たちとは一線を画してきましたが、元々はクラシック音楽を本格的に学んだ人なので、どの作品も非常に緻密、でありながら美しいフレーズを紡ぐだすのに長けた稀代のメロディー・メーカーでもあります。そんなこともあって、84年のロサンゼルス・オリンピック以降、96年のアトランタ、2002年のソルトレイクと、米国で行われた3回のオリンピックの音楽はすべて彼に委嘱されています。ちなみに息子のジョセフ・ウィリアムズはTOTOのメンバーで作曲家・ヴォーカリストです。

 ■■■ 主な作品(wikipedia参照)

………映画

宇宙家族ロビンソン(1965)
タイムトンネル(1966)
おしゃれ泥棒(1966)ジョニー・ウィリアムズ名義
巨人の惑星(1968)
ジェーン・エア(1970)
屋根の上のバイオリン弾き(1971)=アカデミー編曲賞
11人のカウボーイ(1971)
ポセイドン・アドベンチャー(1972)
ロング・グッドバイ(1973)
タワーリング・インフェルノ(1974)
大地震(1975)
アイガー・サンクション(1975)
ジョーズ(1975)=アカデミー作曲賞・グラミー賞受賞
ファミリー・プロット(1976)
ミッドウェイ(1976)
ブラック・サンデー(1977)
スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望(1977)=アカデミー作曲賞/グラミー賞受賞
未知との遭遇(1977)=グラミー賞受賞
スーパーマン(1978)=グラミー賞受賞
1941(1979)
スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲(1980)=グラミー賞受賞
レイダース/失われたアーク《聖櫃》(1981)=グラミー賞受賞
E.T.(1982)=アカデミー作曲賞/グラミー賞受賞
スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還(1983)
インディ・ジョーンズ/魔宮の伝説(1984)
ザ・リバー(1984)
スペースキャンプ(1986)
イーストウィックの魔女たち(1987)
太陽の帝国(1987)
偶然の旅行者(1988)
インディ・ジョーンズ/最後の聖戦(1989)
7月4日に生まれて(1989)
アイリスへの手紙(1989)
ホーム・アローン(1990)
推定無罪(1990)
JFK(1991)
Hook(1992)
ホーム・アローン2(1992)
遥かなる大地へ(1992)
ジュラシック・パーク(1993)
シンドラーのリスト(1993)=アカデミー作曲賞・グラミー賞受賞
サブリナ(1995)
アミスタッド(1997)
ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク(1997)
セブン・イヤーズ・イン・チベット(1997)
プライベート・ライアン(1998)グラミー賞受賞
スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス(1999)
A.I.(2001)
ハリー・ポッターと賢者の石(2001)
キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン(2002)
マイノリティ・リポート(2002)
スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃(2002)
ハリー・ポッターと秘密の部屋(2002)
ハリー・ポッターとアズカバンの囚人(2004)
ターミナル(2004)
宇宙戦争(2005)
スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐(2005)
SAYURI(2005)=ゴールデングローブ賞受賞
ミュンヘン(2005)
ハリー・ポッターと炎のゴブレット(2005)テーマ曲のみ
スーパーマン リターンズ(2006)テーマ曲のみ
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団(2007)テーマ曲のみ
インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国(2008)
ハリー・ポッターと謎のプリンス(2009)テーマ曲のみ
ハリー・ポッターと死の秘宝Part1(2010)テーマ曲のみ
ハリー・ポッターと死の秘宝Part2(2011)テーマ曲のみ
タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密(2011)
戦火の馬(2011)
リンカーン(2012)
The Book Thief(2013)
スター・ウォーズ エピソード7(2015)

………オリンピック・テーマ

・ロサンゼルス・オリンピック(1984)
 オリンピックファンファーレとテーマ=グラミー賞受賞。
・アトランタ・オリンピック(1996)
 サモン・ザ・ヒーロー
・ソルトレイクシティ・オリンピック(2002)
 コール・オブ・チャンピオン









2013年10月24日 (木)

★…[ きょうのサントラ ] 安川午朗

 

                    https://www.facebook.com/BarStation

 



Vol.1
映画「人類資金」からメインテーマ


バックで打ち込まれるリズム、弦の刻み、何か怪しげな空気をまとったこの音楽…。映画「人類資金」は、GHQ(連合国軍最高司令官総司令部)が日本で接収した財産を元にした地下資金「M資金」をテーマにした映画です。「M資金」については過去何度も詐欺事件が発生、大企業や実業家が巻き込まれていますが、そのテーマを小説『亡国のイージス』などで知られる福井晴敏が国際謀略小説に書き下ろしています。「M資金」の頭文字「M」は「マンカインド=人類」の「M」であるーー福井はそんな話に仕立てました。監督は「どついたるねん」の阪本順治。主演は佐藤浩市。香取慎吾、香取慎吾、森山未來、観月ありさ、岸部一徳、オダギリジョー、仲代達矢たちが出演しているだけに重厚な仕上がりですが、中でも森山未來の英語力と演技力にはビックリです。国連で演説する姿は圧巻の一言、あれだけの感動的な演説自体、現実にそうそうあるものではありません。音楽は安川午朗(やすかわ・ごろう)です。




 ■■■ 作曲家の肖像

安川午朗(やすかわ・ごろう=1965年8月9日〜)

 このところ映画の仕事がどんどん増えてきています。出身は長野県飯田市。東京藝術大学の作曲科を中退し、1990年から映像作品の音楽を手掛けるようになりました。最初に手がけた映画は92年の「死んでもいい」。西村望の『火の蛾』を原作した石井隆監督作品で、 大竹しのぶ、永瀬正敏、室田日出男らが出演、 気ままな旅を続けていた青年が人妻にひと目惚れしたことから始まる愛憎入り交じる三角関係を描いた作品でした。以後、石井監督の作品はほとんど音楽を手がけるようになった他、瀬々敬久、平山秀幸の作品も担当しています。95年の「GONIN」、99年の「地雷を踏んだらサヨウナラ」、02年の「OUT」、04年の「花と蛇」、「レディ・ジョーカー」、07年の「どろろ」、08年の「感染列島」、12年の「北のカナリアたち」、13年の「凶悪」などの音楽を手がけ、12年の映画「八日目の蝉」の音楽で、第35回「日本アカデミー賞」最優秀音楽賞を受賞しています。

 ■■■ 主な作品(wikipedia参照)

………映画

死んでもいい(1992)
ヌードの夜(1993)
夜がまた来る(1994)
赤い閃光(1994)
GONIN(1995)
GONIN 2(1996)
KOKKURI コックリさん(1997)
黒い下着の女 雷魚(1997)
ろくでなしBLUES '98(1998)
汚れた女(1998)
黒の天使1(1998)
地雷を踏んだらサヨウナラ(1999)
黒の天使2(1999)
なで肩の狐(1999)
アナーキー・インじゃぱんすけ 見られてイク女(1999)
HYSTERIC(2000)
JUNK 死霊狩り(2000)
蝉祭りの島(2000)
棒 Bastoni(2001)
RUSH! ラッシュ(2001)
TOKYO G.P.(2001)
ON AIR オンエアー(2001)
トーキョーXエロティカ(2001)
GUN CRAZY(2002)
ドッグスター(2002)
SFホイップクリーム(2002)
OUT(2002)
夢追いかけて Touch a Dream 浜名湖発〜学び座(2003)
MOONCHILD (2003)
HAZAN(2003)
魔界転生(2003)
花と蛇(2004)
デビルマン(2004)
レディ・ジョーカー(2004)
ユダ(2004)
サンクチュアリ(2005)
アダン(2005)
不良少(ヤンキー)の夢(2005)
花と蛇2(2005)
フライ,ダディ,フライ(2005)
仮面ライダー THE FIRST(2005)
スケバン刑事 コードネーム=麻宮サキ(2006)
長州ファイブ(2006)
親指さがし(2006)
どろろ(2007)
しゃべれどもしゃべれども(2007)
人が人を愛することのどうしようもなさ(2007)
キャプテン(2007)
やじきた道中 てれすこ(2007)
仮面ライダー THE NEXT(2007)
スーパーカブ(2008)
ラブファイト(2008)
しあわせのかおり(2008)
感染列島(2008)
カメレオン(2008)
フライング☆ラビッツ(2008)
おと・な・り(2009)
行旅死亡人(2009)
ロストパラダイス・イン・トーキョー(2009)
ヌードの夜/愛は惜しみなく奪う(2010)
ヘヴンズ ストーリー(2010)
君に届け(2010)
ちょんまげぷりん(2010)
信さん・炭坑町のセレナーデ(2010)
KG カラテガール(2010)
八日目の蝉(2011)
大鹿村騒動記(2011)
サルベージ・マイス(2011)
しあわせのパン(2012)
道〜白磁の人〜 (2012)
ペンギン夫婦の作りかた(2012)
Another アナザー(2012)
北のカナリアたち(2012)
みなさん、さようなら(20131月26日)
草原の椅子(20132月23日、東映)
凶悪(2013)
人類資金(2013)
琉球バトルロワイアル(2013)
ジンクス!!!(2013)
ルームメイト(2013)

………テレビ

超光戦士シャンゼリオン(1996/テレビ東京)
ゆずれない夜(1996/フジテレビ)
情熱大陸(1998/TBS)メインテーマ
別れる2人の事件簿(2000/テレビ朝日)
特捜最前線2012 爆破0.01秒前の女(2012/テレビ朝日)
プレイガール2012(2012/テレビ東京)
ヒトリシズカ(2012/WOWOW)









2013年10月23日 (水)

★…中国の兵器開発も日本頼み!?


 中国でこのところ、自国兵器に日本製の部品が使われていることをめぐって議論が起きています。始まりは9月末、トルコが導入を決めた防空ミサイルシステム「紅旗9=輸出仕様はFD-2000」に日本製の部品が使われていることが判明したことでした。

 「FD-2000」米国のパトリオットやロシアのS-400を蹴落として採用されたのですが、契約金額が40億ドル(約4000億円)と大きかったこともあり、中国では「米国とソ連を撃破して勝利」と派手に報道されました。ところが、そのリミットスイッチという電気スイッチが日本製と判明したのです。香港の報道によれば、電流制御装置である「AZ8112」というスイッチがパナソニック製ということです。

 その後、この15日には、ニュージーランドを友好訪問した中国海軍の軍艦に日本製のアンテナが採用されていることが分かったというニュースが流れ、波紋が広がっています。ニュージーランド在住の中国人が撮影した写真で解ったということですが、なんとも締まらない話ですね。