« ★…鯖江ロータリークラブで「TPP」の話を | トップページ | ★…「ニウスな夜」第20夜は「知ってる? 日本の農業力」をやります »

2013年5月21日 (火)

★…オスプレイの完成が迫ってきました


 格闘中の「オスプレイ」のプラモデルは、パテ埋めなどの作業が終わり、ようやくボディ全体の仕上げが終わりました。1/48という大きなサイズなので(飛行機のモデルは1/72というのが多く、最近では1/144のサイズがブームです)、当然ながらパテ埋めの面積も多く、それらを磨いてきれいな面を出すのはちょっと大変な作業でした。それが終わり、塗装の前のサーフェサーの吹き付けが終わったので、あとは同時並行的に続けているエンジンとプロペラの作業を急いでいます。

 ところが、このプロペラ、その仕上げに時間が取られています。というのも、黒いプロペラに白いラインを入れないといけないのです。製品には細い線のデカールが(水に浸して貼るシールですが)付いているのですが、これが駐沖縄仕様にすると、線の太さが実物よりも太いように感じるのです。それで塗装することにしたのですが、これがまたライン以外の部分をマスキングしなければならず、それが上手くいかなかったりでやり直しが続いて、予想以上の手間が掛かっています。

 とはいえ、ここまでくればゴールも間近。プロペラを取り付けるエンジンの方は汚し塗装なども済ませてあるので、5月中にはなんとか完成にこぎ着けられるのではないかと思っています。それにしても、このずんぐりとしたボディは独創的です。「オスプレイ」は、猛禽類(もうきんるい)の鷹(たか)の仲間である「ミサゴ」という種類の鳥の名前と説明されていますが、鷹というよりも、私の印象では、フクロウのようなイメージです。

« ★…鯖江ロータリークラブで「TPP」の話を | トップページ | ★…「ニウスな夜」第20夜は「知ってる? 日本の農業力」をやります »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1598508/51746614

この記事へのトラックバック一覧です: ★…オスプレイの完成が迫ってきました:

« ★…鯖江ロータリークラブで「TPP」の話を | トップページ | ★…「ニウスな夜」第20夜は「知ってる? 日本の農業力」をやります »

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ