« ★…久々のジャズライブ | トップページ | ★…連載:年金の話[1]厚生年金と国民年金の微妙な関係 »

2012年3月24日 (土)

★…ディーゼル・エンジン再評価[2]


 マツダが2月16日から発売を始めた新型SUV(=スポーツ用多目的車)CX-5の販売が好調です。ロシアやオランダを中心に海外でも人気が高く、マツダの山内社長は「年間の世界販売目標である16万台以上を達成できると確信している」と記者会見で語っています。

 発売からまだ1ヵ月ほどですが、日本でも累計受注台数はもう8000台と、月間販売目標の8倍にもなっているそうです。ここで注目したいのは、その73%をディーゼル車が占めているという事実です。ディーゼル・エンジンの再評価の表れと思います。


« ★…久々のジャズライブ | トップページ | ★…連載:年金の話[1]厚生年金と国民年金の微妙な関係 »

経済を知らんと欲すれば」カテゴリの記事

コメント

以前、アウトバーンでBMW7シリーズの後席に乗せてもらったことがあって、太いトルクの加速と時速200キロ以上をそのとき初めて体験したのだけれど、あとで後ろのバッヂをみたらDieselでした。
枯れた技術かもしれないけど、ハイブリッドよりも人間の五感に訴えてくる感じで好感もてますね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1598508/44616025

この記事へのトラックバック一覧です: ★…ディーゼル・エンジン再評価[2]:

» マツダ車中古車査定 [マツダ車中古車査定]
マツダ車中古車査定 [続きを読む]

« ★…久々のジャズライブ | トップページ | ★…連載:年金の話[1]厚生年金と国民年金の微妙な関係 »

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ