« ★…新年おめでとうございます | トップページ | ★…見応え十分の「坂の上の雲」 »

2012年1月 3日 (火)

★… 「坂の上の雲」の中の歩兵第36連隊


 年末、NHKのスペシャル・ドラマ「坂の上の雲」が終わりました。説明するまでもなく、司馬遼太郎の代表作として知られる小説「坂の上の雲」を元にしたドラマで、日露戦争をめぐる人物群像、そして日露戦争を通して「明治という時代」が描かれています。

 ドラマ化の話は過去何度もありながら、本人の生前は長くドラマ化が許されなかったこと、ドラマ化が認められてからも脚本を書き始めた野沢尚(私の大好きな作家です!)が自殺してしまったことなど、難産の末に完成した作品です。しかも、小説が描いている世界が大きいため、ドラマも3年にわたって放送されるという破格の規模となりました。しかしその分、内容充実の一言でした。

 その中でも、凄かったのは、やはり旅順要塞をめぐる攻防戦の戦闘場面でしょうか。最近の戦争映画はどれも本当にリアル。今回の「坂の上の雲」の映像も実に迫力十分でした。自ら肉弾となって、とにかく突撃を繰り返しながら敵陣に肉薄していく日本軍。しかし、ロシア軍の守りは堅く、強力な砲火の前になすすべもなく倒れていく。白兵戦(兵士同士が格闘すること)の場面は目を覆いたくなる映像の連続でしたが、戦場の凄惨な様を逃げずに正面から描いていて好感が持てました。そしてそこには、愚直な戦法に頼るしかなかった「あまりに小さな国」日本の姿が浮き彫りになっていました。

 ところで、この旅順攻防戦には、鯖江にあった「歩兵第36連隊」も参加していました。そして、ドラマからも解るように、突撃を繰り返す中で多大の犠牲を出しているのです。鯖江に「第36連隊」が設立されたのは、1896年(明治29年)。日清戦争に勝利した後、軍備増強のため全国に6個師団が新たに設立され、金沢にも「第9師団」が新たに設立されました。その時、「第36連隊」が鯖江に設立されたのです。

 当時の師団は、おおざっぱに言えば、2つの旅団からできていて、1つの旅団は2つの連隊からできていました。つまり、「第9師団」は4つの連隊で編成されていたわけで、鯖江の「第36連隊」は、第7連隊(金沢)、第19連隊(敦賀)、第35連隊(富山)と共に「第9師団」の一翼を担っていたのです。

 1904年(明治37年)6月、日露戦争が始まると、「第9師団」は乃木希典大将率いる「第3軍」に編入されて中国大陸に向かいます。ドラマの地上戦の主人公こそ、まさにこの「第3軍」でしたね。そして、8月19日の第1次総攻撃の中核を担うのです。ところが、この戦いからして2代目の連隊長の三原重雄大佐が戦死するという激戦。その後も、9月末の龍眼北方角面堡の攻略戦、12月末の二龍山砲台の攻略線に投入されます。旅順攻略の後も、05年2月の奉天会戰に参加、「第3軍」の外翼を受け持ちました。

 今、鯖江に「第36連隊」があったことすら知らない人たちが多いことに驚きます。戦争があったことに触れると面倒だから極力語ることを避けるようにしてきた戦後教育の弊害でしょう。かつて地元の先輩たちが、あの旅順攻防戦の先頭に立っていたのだということをもっと知って欲しいと思います。なぜこうまで日本人は英霊を大事にしないのでしょう。「日本人が憧れる、大好きな欧米」では考えられないことです。彼らが国のために自ら身を賭して戦ったこと、それは永く我々の胸に留めておきたいものです。これから「第36連隊」のことも、時折書いていこうと思います。



« ★…新年おめでとうございます | トップページ | ★…見応え十分の「坂の上の雲」 »

永遠の鯖江歩兵第36連隊」カテゴリの記事

コメント

突然失礼します。
私は今、鯖江第36連隊について調べています。
明治29年設立当初の、周辺住民の反応や、街の発展の様など、何でも結構です。
エピソードなど、もしご存知でしたら教えていただけないでしょうか。

コメント、ありがとうございます。
36連隊の元兵士の方はおらず、遺族会も厳しい状況ですので、市民のボランティアレベルで「語り継ぐ会」のような集まりを起こし、歴史を継承していかないといけないと思っています。
<<< おやじ拝

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1598508/43610122

この記事へのトラックバック一覧です: ★… 「坂の上の雲」の中の歩兵第36連隊:

« ★…新年おめでとうございます | トップページ | ★…見応え十分の「坂の上の雲」 »

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ